チワワと暮らす為の準備

チワワと出会う為の準備と5つのチワワの入手方法とは?

はじめまして。
管理人のチワワの達人です(#^^#)

 

今日から、チワワについての
ブログを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

 

今回は、
私が何故チワワを飼い始めたのか?

 

そして、チワワ出会う為の準備と
入手方法について
お伝えしていこうかと思います。

 

それでは、お楽しみください♪

そもそもなぜチワワなのか?

私は、幼少の頃から、
小さくて可愛い生き物が
とても好きでした。

 

犬の他にも

ハムスター
インコ
熱帯魚など、

 

いくつかの生き物を
飼った経験があるのですが、
中でも犬が大好きなんです。

 

犬は、他の生き物と比べ、
喜んだり、悲しんだりの表情が
すごく分かりやすくて

 

身体の動き1つで感情を物凄く
感じとる事が出来るので、
見ていてとても癒されます。

 

また、コミュニケーションが
とりやすいのも、ペットの中では
犬が一番ではないかと思います。

そして、数ある犬種の中でも
チワワが一番のお気に入りです!!

 

見つめ合った時の
あのウルウルした目に
愛情がめちゃくちゃ
溢れてきます(笑)

 

犬は室外でしか飼ったことが
なかったので、室内で飼う経験を
してみたいとも思ってました。

 

ペットショップのある
ホームセンターなどへ
買い物に行った際には、
必ず店舗に寄り

 

チワワを一目見てから帰るほど
色んな場でときめく出会いを
求めていました。

 

ある日、
週末のみペット博開催という
新聞折込チラシが入りました。

 

いつものごとく
軽い気持ちで出向いたのですが
そこで、念願の心ときめく
チワワとの出会いが実現したのです。

 

ショップ店員は、
そのチワワから目を離さない
私の元へすかさず来て
抱っこされてみますか?
聞いてきたのです。

 

断る理由なんてないですよね。
抱っこしたいのですから、
即お願いです。

 

ワクワクしながら、
側に来てくれるのを
待っていた記憶があります♪

 

抱っこしてしまったら、
もう駄目ですね(笑)
このまま連れて帰りたい
という思いが強くなっていました。

チワワの生涯を最期まで寄り添う覚悟

店舗の外は
もう真っ暗になってました。

 

閉店時間まで、
もう時間がないという状況が
私の決断を早め即契約です。

 

ただし、抱っこしている間
自分に問いかけるように
心の中での葛藤が何度もありました。

 

それは何故かって。。。

 

飼うということは、
その子の一生をずっと最期まで
面倒を見ていくという覚悟が
必要になるからです。

 

生きていくためのご飯や
水や食事の用意
おしっこや糞の処理
寝床となるサークルの清掃

 

怪我・病気の時のお世話など、
犬自身では出来ないことだらけです。

 

この世に生まれてきたその子の人生を
共に生きていく覚悟が必要になります。

 

犬であっても
人間の家族と同じですからね。

チワワと一緒に楽しい人生を
歩んでいけたら最高ですよね。

 

いざ一緒に
毎日同じ家で過ごすようになると
ほんとに我が子同然に
愛おしい存在になりますよ。

 

購入の契約を終了した私は、
これからは私がこの子を守るという
思いを強く感じていました。

 

但し、私たちも命ある人間なので
いつどうなるかわからないです。

 

万が一、自分が入院等で、
面倒をみれなくなってしまった時に
どうするかということも
考えておくと良いでしょう。

チワワの入手方法を決める

先程のお話は、
私とチワワとの
初めての出会いのケースでしたが

 

現在のチワワは、
インターネットで探していて
直接ブリーダーさんから
購入しました。

 

入手方法は色々あります。

ブリーダー

親犬にも会えるメリットがあります。
そして、飼育方法のプロですから、
的確なアドバイスが頂けます。

 

ペットショップ

一番気軽に入手できる方法です。
店内の衛生状態も確認できますね。
何軒か回って比較してみるといいです。

 

動物病院での譲渡会

里親募集の譲渡会を開催している
動物病院があります。

 

実際足を運んで
ワンちゃんや猫ちゃん達に
会ってみて下さいね。

 

新聞・雑誌・掲示板など

一般家庭で子犬が生まれた場合など、
新聞や掲示板で「お譲りします」と
発信している方がいらっしゃいます。

 

文章だけの情報が多いので、
実際会ってみると良いですね。

 

この他、知人から譲り受ける
出会いもあるでしょう。

 

インターネットで、
チワワと検索すると
ブリーダーさん情報や、
取り扱いペットショップが
沢山出てきます。

 

写真付き情報なので、
お気に入りのチワワを
見つけることが出来ますよ。

 

販売価格もそれぞれで、
性別・毛色・種類・血統によって
変わってきます。

 

ずっとこれから人生を共にする
家族の一員となるのですから、
何よりも元気で健康で
あることが一番です。

 

焦らずにゆっくり時間をかけて、
ときめく出会いを見つけて下さいね。

まとめ

今回は、
私がなぜチワワを飼い始めたのか?

 

飼う前の心構えである
チワワの生涯を
最期まで寄り添う覚悟、

 

そして、
チワワの入手方法について
お話してきました。

 

次回は、
チワワと暮らす為に
必要なモノについて
お伝えしていこうと思います。

 

それではまた次回お会いしましょう!

 

最後までご覧いただきまして
有難うございました。